暮らしにFPエッセンスを♪〜福祉・介護にもどうぞ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS バリアフリー2011レポ

<<   作成日時 : 2011/04/18 10:26  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年々、規模が小さくなってる気がするバリアフリー展ですが。
それでもやっぱり、目を引く展示はありましたのでご紹介しますね。
ひとつは、移動式組み立て浴槽。
これ自体は例年展示されていると思うのですが、
今回は震災の影響もありましたので実際に被災地で使われた写真と込みで展示されていました。
湯沸かし保温器は、パンフだけの紹介だったと思います。
これは滋賀の、潟Tンクフルハートさんのですね。
で、同じブース(だったと思うのですが)で紹介されてたのが、フジワラ産業鰍ウん。
こちらは防災ベッド枠が展示されており、
「津波避難タワー」はパンフレットのみ(規模から言って、搬入できそうにないです)。
このタワーは京都大学防災研究所で模型実験されたそうで、
和歌山の串本町に設置されているとのことですから
海に面している都道府県、自治体は検討される価値があるのではないかと思います。
なお、フジワラ産業さんは
ベッド枠など防災シェルターについて補助制度を導入している自治体を
簡単なリストにしてパンフレットと一緒に配布されていました。
ただ、補助率や上限額は自治体によって違います。
こういうところでも、残念ながら地域格差がありますね。
もうひとつは、数年前から新聞紙上などで研究途上にある、と紹介されてたHAL。
サイバーダイン、というベンチャー企業が開発したロボットスーツです。
大和ハウスさんがパンフレットを作っておられ、
各施設・医療関係者での使用例や期待度合い、スーツのサイズなど紹介されていますが
受注生産のため三か月ほどかかるそうです。
リース・レンタル契約とはいえ、コストの問題もあるし、
認知度もまだまだでしょうが導入によって利用者のQOLが向上するのであれば意義はあると思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バリアフリー2011レポ 暮らしにFPエッセンスを♪〜福祉・介護にもどうぞ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる